ヒアルロン酸と美容

ヒアルロン酸と美肌の関係

もうすぐ、待ちに待った夏がやってきます。プールに、海に、まぶしい太陽これを読んでおられる方の中には、沖縄やグアム、ハワイ、プーケットにモルディブ………。常夏の島へ出かけられる方も多数おられるかもしれません。そんな中、心配なのは「肌」のこと。真っ黒に焼けていることが健康の証だった昔と違い、今は「なるべく直射日光に当たらないように」なんて注意される時代です。それでもやっぱり、日焼けのことはあまり気にせず夏を満喫したい、と思ったりはしませんか?今日は、そのような方へ向けてヒアルロン酸と美肌の関係をお伝えします。テレビや雑誌、店頭で目にする化粧品の多くに「ヒアルロン酸」という文字が書かれているのを良く見かけます。でもこのヒアルロン酸、一体美肌とどのような関係があるのか、はっきりと説明ができる方はいらっしゃるでしょうか。ひと口で「肌」と言っても、その「肌」は、表面の表皮と、その下にある「真皮」という部分から成っています。普段私たちが目にするのは表皮の部分ですが、その表皮を支えてうるおいと弾力を保っているのが真皮なのです。ヒアルロン酸は、コラーゲンと共にこの真皮の部分で美肌を支えている栄養成分で、コラーゲンが柱だとすると、ヒアルロン酸は潤いを蓄え、もちもち肌を実現させている有難い成分なのです。とはいえ、水に溶けだしやすいこのヒアルロン酸は、コラーゲンの柱でせき止めてもらわないと容易に流れ出てしまう美容成分。それでどちらの成分もよく化粧品に使われているということがお分かり頂けるのではないでしょうか。